BellSystem24

ENGLISH

このページを見た人はこれらのページも見ています。

このページを見た人はこれらのページも見ています。

2021年2月現在

ASSET「感動」を生み出すアセット

KNOW-HOW

30年以上にわたり、コールセンター業界のリーディングカンパニーとして培ってきたノウハウが、
ベルシステム24が提供する様々なサービス・ソリューションを支えています。

30年以上にわたり
蓄積したナレッジ

お客様の多種多様なニーズ・課題に応えるプロジェクトの中で得たリファレンスケースとKPI。どのようなケースでも有効な解決案をご提案できる力となっています。

磨き続けた
業務遂行力

COPCをベースにした当社独自のオペレーションマネジメントシステムである「OPM」を開発。62の評価項目でPDCAサイクルを有機的にドライブし、高いレベルのサービス品質をお約束します。

グローバル
スタンダード

パフォーマンスを重視するグローバルの考え方をいち早く取り入れ、新たな人材、プロセス、テクノロジーを従来からのアセットに融合。成果にコミットする運用を実現しています。

PEOPLE 「感動」をお届けするスペシャリスト

コールセンターの構築・運用、テクノロジー、コンサルティングなど、
それぞれの領域で求められる確かなノウハウと独自のスキルを持ったスペシャリストが、
お客様やその先の顧客にお届けする「感動体験」を支えています。

ベルシステム24の人材_人材採用のスペシャリスト

人材採用のスペシャリスト

ベルシステム24での過去20年以上に及ぶオペレーション経験を持つ。お客様先での業務に欠かせない人材の調達責任者を経て、現在は当社最大規模を誇る首都圏全域の人材調達を担う。 応募者目線での調達には定評があり、欲しい人材がいるところにはどこにでも赴くスタイルで当社の人材調達の要を担っている。

ベルシステム24の人材_ITマネジメントのスペシャリスト

ITマネジメントのスペシャリスト

拠点での採用担当職を経てITマネジメントに転身し、数々のプラットフォーム開発を経験。現在は、次世代コンタクトセンターの基盤構築をメインとし、複数のプロジェクトを指揮。既存の枠にとらわれない技術やサービス開発に取り組み、自社サービス全般における最先端技術の開発・導入などを手掛けている。

30年以上にわたりコールセンター業界をリードし培ってきた
ノウハウと先進テクノロジーを融合させ、貴社の課題にお応えいたします。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

コンサルティングに関するお問い合わせはこちら

INFRASTRUCTURE

国内最大規模を誇るコールセンター拠点から、培ってきたノウハウと
先進のテクノロジーを融合させたCRMクラウド基盤など。
30年以上にわたって業界をリードし続けてきた私たちだからこそ実現できる確かなインフラが、
私たちのサービス・ソリューションを支えています。

国内37拠点、18,000席超の
コールセンター拠点

国内37拠点、18,000席超を誇るベルシステム24のインフラ

国内最大規模の
CRMクラウド基盤

全国36ヶ所のコールセンターを一元的なプラットフォームで統合する、国内最大規模を誇るクラウド基盤、BellCloud®を活用することで、生産性と柔軟性、品質の最適化を実現しています。

INNOVATION

高度化、複雑化するビジネス環境の中で、お客様の理想とするビジネスモデルは常に変化しています。
「一歩先の価値」をお客様に提供し続けるため、ベルシステム24では
新たなテクノロジーや方法論にチャレンジしています。

運用
イノベーション

業界に先駆け、複数のコールセンターの統制・管理を専門とするコマンドセンターを開設。当社独自のテクノロジー基盤を活用して生産性と品質をドライブしています。

テクノロジー
イノベーション

国内最大規模のクラウド基盤であるBellCloud®をベースにワークフォースマネジメントや音声認識など先進ソリューションと連携。テクノロジー観点でも常に新たなチャレンジを続けています。

契約
イノベーション

従来のFTEベースの課金形態だけでなく、FTEとパフォーマンスを組み合わせた新たなプライシングモデルを採用。パフォーマンスオリエンテッドなパートナーシップでお客様の成功に向き合います。

DNA

30年以上にわたりこだわり続けてきた「対話力」
お客様に対する熱意と責任感を生み出す「顧客愛」
困難な課題にも一丸となって取り組む「チームワーク」
社員一人ひとりの行動エンジンや判断基準にまで浸透し
ベルシステム24が生み出すバリューの根源となっています

ベルシステム24は、「規模」と「経験」に「先進性」を融合させ、
お客様の期待に感動水準のクオリティでお応えしてまいります。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

ソリューションに関するお問い合わせはこちら