BellSystem24

ENGLISH
HOME ニュース ベルシステム24、冠協賛試合「ベルシステム24スポンサーデイ2024」をみずほPayPayドーム福岡にて6月14日(金)...
2024.06.12 ベルシステム24ホールディングス

ベルシステム24、冠協賛試合「ベルシステム24スポンサーデイ2024」をみずほPayPayドーム福岡にて6月14日(金)に開催 日本生命セ・パ交流戦2024「福岡ソフトバンクホークス vs 阪神タイガース」

株式会社ベルシステム24ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO:梶原 浩、以下:ベルシステム24)は、2024年6月14日(金)、みずほPayPayドーム福岡(以下:みずほPayPayドーム)にて開催される日本生命セ・パ交流戦2024「福岡ソフトバンクホークスvs阪神タイガース」に冠協賛し、「ベルシステム24スポンサーデイ2024」を実施します。

当社は、パーパスである「イノベーションとコミュニケーションで社会の豊かさを支える」の実現を目指し、持続可能な地域づくりに向けた取り組みを社会貢献方針の重点活動の一つとして進めています。当社が全国で運営する37拠点のうち、6拠点を福岡県内で展開し、約5,000人の従業員が勤務しています。今回のイベントは、九州エリアでの当社の認知度や従業員満足度の向上とともに、地域活性化に寄与することを目的に実施します。

当日は、従業員を招待し、球場内の各所に設置されたビジョンにおいて、当社ロゴやプロモーション映像を流すなどの演出を行うとともに、始球式や花束贈呈などの各種セレモニーを当社従業員やその子供たちが務めます。

当社はこれまでも、女子プロゴルファーの岩井明愛選手・千怜選手やJ1所属のプロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」などとのスポンサー契約に加え、今回の「ベルシステム24スポンサーデイ2024」のような従業員参加型イベントを積極的に実施し、当社の認知度向上や従業員の満足度向上、スポーツを通じた地域振興活動を推進しています。そのほか、福岡エリアでは、企業内保育所の設置や当社従業員による毎月の地域清掃活動など様々な取り組みを実施しています。

今後も、積極的に活動を続け、地域社会に貢献するとともに、従業員一人ひとりが、楽しく、安心して、長期に亘り勤務できる環境整備に向けて取り組み続けてまいります。

ベルシステム24について

企業URL:https://www.bell24.co.jp/ja/

1982年に国内初の本格的なコールセンターサービスを開始。以来、企業と消費者の接点となるコンタクトセンターを中心とした幅広いアウトソーシング事業を展開し、業界のスタンダードモデルを創出してきました。「ヒト」と「テクノロジー」の力を掛け合わせることで培ってきた運用知見をもとに、様々なソリューションの開発・提供を通じ、当社のパーパスである「イノベーションとコミュニケーションで社会の豊かさを支える」を実現してまいります。

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


【本件に関するお問い合わせ】

株式会社ベルシステム24ホールディングス 広報室
E-mail:pr@bell24.co.jp / TEL:03-6896-6199

PDFダウンロード Adobe Acrobat Readerのダウンロードはこちら

ニュース一覧に戻る