WHAT'S NEWニュース/お知らせ

2016.11.25
お知らせ

ベルシステム24HD、「キッザニア東京」に『コールセンター』パビリオンオープン

株式会社ベルシステム24ホールディングス(以下ベルシステム24HD)は2016年11月21日、KCJ GROUP

株式会社が企画・運営する職業・社会体験施設 「キッザニア東京」(東京都江東区豊洲)において、オフィシャルスポンサーとして初の『コールセンター』パビリオンをオープンしました。


■ キッザニアとは


キッザニアはこども達が楽しみながら仕事体験ができるエデュテインメントタウン(※)です。

施設内にはこどもに合わせて約2/3
サイズでつくられた、本物そっくりなお店や施設が60以上立ち並び、体験できる仕事はなんと約100種類。こども達はあこがれの仕事にチャレンジし、その対価としてキッザニア独自の通貨「キッゾ」をもらうことができます。もらった「キッゾ」はデパートで買い物をしたり、銀行に貯金することも可能です。


職業・社会体験を通じて、社会のルールやマナー、働くことの楽しさや厳しさを学ぶことで、こどもの自立性や社会性を養うことができる「こどもが主役の街」。それがキッザニアです。


※ エデュケーションとエンターテインメントを組み合わせた造語

キッザニア東京 オフィシャルサイト





「正しい言葉づかいで、気持ちを伝える喜びを知ってもらいたい。」
~ベルシステム24ホールディングスの『コールセンターパビリオン』で体験できること~



スマートフォン等の通信端末の普及に伴い、こども達のコミュニケーションも多様化しています。チャットなどの気軽なコミュニケーションが広まる一方で、こども達が「正しい」表現を使ってコミュニケーションをとる機会が減ってきている。そんな風に私たちは感じています。


当社が運営する『コールセンター』パビリオンでは、こども達がキッザニアの街のコールセンターで働く『テレコミュニケーター』となり、キッザニア内に実在する他のパビリオンに関するお問い合わせを受け、「正しい表現で伝える」「様々な要望に応える」といった、コールセンター業務を体験することができます。

このアクティビティ体験を通じて、「正しい言葉づかい」「相手の立場や気持ち」「感謝される喜び」を、こども達が考えるきっかけになればと考えています。


また、体験の後、上手にコミュニケーションができたこと、難しかったことを家族と話し、生活の様々なシーンにおけるコミュニケーションの「面白さ」や「重要性」を発見してもらえることを期待しています。



ベルシステム24HDは、「日本の未来を拓くこども達が、これからの実社会で'生きる力'を育むための学びの機会を提供する」というKCJ GROUPの理念に賛同し、こども達に「言葉を使って伝える」ことの喜びを知ってもらい今後に役立ててもらえるよう、コミュニケーションのプロである私たちだからできること、に取り組んでいきます。








本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ベルシステム24ホールディングス 広報IR室
E-mail:pr@bell24.co.jp/TEL:03-6893-9827