CRISIS MANAGEMENT PACKAGE クライシスマネジメントパッケージ

リコールや情報漏洩など、各種クライシスへの
対応アドバイスから、事前準備、実際の
対応サポートまでをワンストップで提供。

緊急コールセンター開設はこちら

「リコール」「情報漏洩」などの緊急事態発生時、ベルシステム24では、早期に「緊急コールセンター」を開設することが可能です。ベルシステム24が誇る全国31拠点、16,200席超のキャパシティと、30年以上にわたるコールセンター運用実績で早期立ち上げ・高品質な「緊急コールセンター」をご提供いたします。まずは、お気軽にお問い合わせください。

Background提供の背景

不具合による製品回収などのクライシス発生リスクは、以前より、多くの企業に認知されており、近年では、対応費用の巨大化が進んでいるとされています。これに加え、SNSの普及による個人の情報発信により、企業ブランドが低下し、事業活動そのものに影響を及ぼす可能性も潜在しております。このような環境の下、企業は多様化・高度化する消費者の要求に対応していくことが求められております。

不具合による製品回収などのクライシス発生リスク
不具合による製品回収などのクライシス発生リスク
「クライシスに対する事前準備」の重要性が高まっている

OVERVIEWクライシスマネジメントパッケージ概要

リコールなどのクライシス対策においては、早急な立ち上げが必要とされるため事前の調整、準備が重要です。ベルシステム24のクライシスマネジメントパッケージは、ソニーマーケティング株式会社が提供するリスクマネジメントサービスもパッケージに組み入れることで、有事に備えた「整備」・「調整」・「準備」、実際の「運用」の各フェーズごとに必要なサービスで構成されており、お客様の製品特性や影響範囲、規模、ニーズ、想定予算に合わせた体制の構築をワンストップでご提供します。

クライシスマネジメントパッケージ概要

お問い合わせはこちら

SERVICE MENUサービスメニュー

ベルシステム24のクライシスマネジメントパッケージでは、整備・調整・準備・運用、それぞれのフェーズに合わせたサービスを提供します。

リスクマネジメントサービス

ソニーマーケティング株式会社(以下、ソニー)が提供する、クライシス発生時に備えた事前準備を支援するサービスです。
ソニーのもつノウハウを活用し、クライシス発生時の市場対応スキームを事前に構築することができます。

無料簡易リスク診断

貴社の状況ヒヤリングを実施し、潜在しているリスクを可視化して、リスクに対する備えの有無を確認。状況に合ったメニューをご提案します。

リスクマネジメントサービス

アドバイザリーサービス

万一の緊急事態に備えあらかじめコールセンターのプランニング策定及び、コストシミュレーションを行うサービスです。
なお、リコール対策に関しては製品回収のプランニングを含めた対応も可能です。

アドバイザリーサービス_実施内容一覧

ビフォアサポートサービス

ビフォアサポートサービスは、緊急事態に対して、最少(最適)規模で事前準備をしておくことで、迅速な緊急窓口開設を可能とするサービスです。お客様のご要望やご予算に応じて、3つのプランからお選びいただけます。
※以下はリコール(製品回収)対応を想定したパターン例です。

ビフォアサポートサービス_プラン別比較表

クライシスサポートサービス

緊急時のコールセンター対応サービスになります。単純な問い合わせのみの対応から、製品回収を含むリコール対応までを幅広くカバーいたします。リコール対応の場合は、消費者様からの回収受付から始まり、不具合品回収・良品お届け・返品処理、回収状況のレポーティングまでトータルに企業様をサポートいたします。

クライシスサポートサービス_概要

お問い合わせはこちら

Recommendこんな方にお勧め

  1. リコール、情報漏洩等のクライシスが
    発生した際に、迅速で確実な対応をしたい
  2. 万が一のクライシスに対して、
    常に万全な体制を準備しておきたい
  3. 緊急窓口対応にどれだけのコストが発生するのか、事前に詳細を把握したい

MERITクライシスマネジメントパッケージ導入メリット

クライシス対策をお客様のみで実施するには様々なリスクがあり、CSの低下や自社人員への大幅な負担増となる可能性が高いと言われています。ベルシステム24のクライシスマネジメントパッケージは、それらのリスクを軽減することが可能です。
※以下はリコール(製品回収)を含む対応を想定した内容です。

  • クライシスマネジメントパッケージの活用メリット

  • 自主回収実施時のベルシステム24活用メリット比較表

お問い合わせはこちら

PROCESS導入プロセス

クライシスマネジメントパッケージの導入プロセス

FAQよくあるご質問

ビフォアサービスに入っていると、依頼してからどれくらいで業務開始してくれますか?
ビフォアサポートサービスに加入すると最短1日での業務立ち上げが可能となります。
※加入内容によりリードタイムは変動します。
シルバープランで5日、ゴールドプランで3日、プラチナプランで1日の目安となります。
他社のサービスと何が違うのですか?
コールセンター運営だけでなく物流やインターネットのオペレーション連携が可能です。
土日に依頼しても受け付けてくれますか?
可能です。基本は営業日となります。
製品回収の場合、どの程度の規模で窓口を開設すればよいですか?
対象商材、流通台数、告知方法、事象の重さなどにより必要となる規模は変動します。
アドバイザリーサービスにお申し込みいただきますと、様々な前提条件のもとコールセンター体制のシミュレーションをする事が可能です。