WHAT'S NEWニュース/お知らせ

2018.05.31
お知らせ

ベルシステム24HD、従業員の育児と仕事の両立支援を目的に、福岡のソリューションセンター内に企業内保育所『ベルキッズ てんじん保育園』を開設

~当社センターが入居する中心街のオフィスビル一階に、木のぬくもりを活かした保育所を設置~

株式会社ベルシステム24ホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員 柘植 一郎、以下:当社)は、産休・育休明けの従業員の復職や育児と仕事の両立の支援を目的とし、雇用形態や性別を問わず、全ての従業員が利用できる、定員19名規模の保育所『ベルキッズ てんじん保育園』を、6月1日より、当社の福岡のソリューションセンター内に開設します。

『ベルキッズ てんじん保育園』は、昨年4月に沖縄に開設した『ベルキッズ とよさき保育園』に続く、当社として2カ所目の保育所となり、地下鉄空港線の赤坂駅近く、昭和通に面した中心街のオフィスビル一階にありながらも、子どもたちが安心安全に生活をおくりながら、木のぬくもりを活かした豊かな心を育むことができる環境です。当社に勤務する未就学児を持つ従業員より、「子どもの近くで働きたい」「出産後も同じ職場にもどりたい」といった声が多く聞かれる中、『ベルキッズ てんじん保育園』では、月齢6ヶ月~未就学児を預けることができ、最小限のブランクで復職することを可能にしています。勤務先に併設された保育所を利用することで、「子どもと一緒に通勤できる」「子どもの近くで仕事ができる」といった安心感が、従業員の復職を後押しするだけでなく、生産性の向上にも寄与すると考えております。

なお、『ベルキッズ てんじん保育園』は内閣府による「平成29年度企業主導型保育事業」の助成決定を受け設置しており、品質の高い保育を実現するとともに、保育料は低く抑えたことで、利便性だけでなく経済的にも従業員の仕事と育児の両立を支援してまいります。

当社は、今回の保育所開設による育児と仕事の両立支援のみならず、従業員全員が基本対象となるモバイルワーク制度やコアタイムの無いフレックス制度の導入、福利厚生の拡充等により、多様な働き方を支援し、「長期にわたり安心して就労できる環境づくり」の実現に向けての環境整備に取り組んでいます。

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


【本件に関するお問い合わせ】

株式会社ベルシステム24ホールディングス 広報IR室
E-mail:pr@bell24.co.jp / TEL:03-6893-9827