BellCloud AI for SNSLINEとAIによる対話型チャットボット

LINEのインタフェースとIBM Watsonを融合させ、
従来のチャットボットより具体的でスムーズな応対を実現。
自然言語認識AIのテクノロジーと人による対話の力で
新しい顧客体験を創出します。

※「BellCloud」は、株式会社ベルシステム24の登録商標です。
※「IBM Watson」は、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。

SUMMARYソリューション概要

自然言語処理と機械学習を活用した最先端のAIプラットフォーム「IBM Watson」とLINE カスタマーコネクトの機能を活用し、より自然な対話型チャットボットを実現。チャットボットとしての気軽さ、高い精度を誇るAIの解決力、有人ならではの柔軟性を融合させた、新しい顧客応対ソリューションです。

POINT01

Watsonの
自然言語認識APIを活用した、
顧客意図の高精度な特定

POINT02

従来のチャットボットでは難しい
簡易的な受付業務や
手続き代行への対応領域拡大

POINT03

AIと有人応対のシームレスかつ
自動的な切り替えによる
スピーディで的確な応対

MERITBellCloud AI for SNSの導入メリット

メリット1:高機能チャットボットによって、呼減とコスト削減を実現

  タイプ 応対可能範囲
従来 一問一答型チャットボット シンプルな問い合わせや
質問に対する回答が中心
BellCloud AI for SNS 対話型チャットボット 対話で意図を特定し、複数の条件を
ヒアリングした上での受付や手続きが可能

LINE上でのお客さまとの対話の内容から、意図や希望を特定。基幹システムと連携することにより、正しい回答をスムーズに提供します。

メリット2:シームレスなチャットボットと人のスイッチによって、無人の気軽さのままチャットボット以上の応対品質に

顧客からの問い合わせに対して、BellCloud AIのアプリケーションがWatsonを照会し、正しい回答を返答します。Watsonの確信度が低い場合や特定のキーワードが出現した場合等、有人対応へ切り替えるべきかどうかを判断し、自動的に有人対応チャットへの切り替えを行います。
Watsonによる自動回答と有人の回答のシームレスなスイッチによって、チャットボット特有の簡単さ、手軽さを損なわず正しい回答をへ効率的に導きます。

メリット3:学習データレコメンドと、統計・分析レポートで賢くなり続けるAI

チャットボットの誤答データや有人対応したログから、学習データの修正管理を行い、AIを成長させることが可能。
さらに、AIの成長において必要と推測できる内容(学習データ)をレコメンドとしてインプットすることもできます。
また統計・分析レポート結果も加味しながら、学習データのPDCAを回し続けることで、より効率的な学習サイクルを実現します。

RECOMMENDこんな方にお勧め

  1. 無人対応により、顧客からのお問い合わせのハードルを下げたい
  2. 顧客の自己解決を促し、更なるカスタマーエクスペリエンス向上に繋げたい
  3. 簡単な受付や手続き、質疑応答は無人で対応し、有人対応の問い合わせ数・コストを削減したい

FLOW導入までの流れ

※現在、テスト導入される企業様を募集しております。詳しくは、お問い合わせください。