BellSystem24

ENGLISH

スポーツ振興活動

当社は企業理念及びマテリアリティに基づいて「社会貢献方針」を制定しています。その中では3つの戦略的領域として「人と働き方」、「格差縮小」そして「環境保護」を定義しています。「人と働き方」領域への投資の1つの方法として、地域コミュニティのスポーツチームの直接支援とアスリートへの雇用提供を通じて、地域の生活の豊かさの向上を支えたいと考えています。我々がビジネスを行っている地域においては、コミュニティの価値観や利害を長期的に共有し、コミュニティとの一体化を目指して活動を行っています。また同時に、地域における次世代育成の取り組みとしても地域に貢献していきます。

アスリート雇用

FC神楽しまね

2014年よりJFL所属サッカーチームFC神楽しまねに所属する選手が、チーム練習と並行しながら、松江センターで勤務しています。

FC神楽しまね チーム練習と並行しながら、松江センターで勤務しています。

北海道コンサドーレ札幌 バドミントンチーム

2018年より北海道コンサドーレ札幌バトミントンチームに所属する選手が、チーム練習と並行しながら、札幌センターで勤務しています。

北海道コンサドーレ札幌 バドミントンチーム コンサドーレ札幌バトミントンチーム 三浦選手 コンサドーレ、三浦選手就労写真

スポーツ振興活動

福岡ソフトバンクホークス

約6,000人の従業員が勤務する福岡エリアは重要エリアの一つとして位置づけており、スポーツを通じた地域振興活動を行ってまいりました。2018年からは、社員を招いた冠協賛試合も年1回実施しており、社員とそのご家族を対象とした野球教室も開催しています。今後も「地域に根差した企業」として、更なる福岡エリアでの地域貢献のために活動いたします。

福岡ソフトバンクホークス 東浜選手野球教室写真

東北楽天ゴールデンイーグルス

宮城エリアでの当社の認知向上や従業員満足度の向上とともに、東北エリア全体で地域貢献活動に取り組んでいる楽天イーグルスと共に、更に地元に根付いた地域貢献を目指してまいります。

東北楽天ゴールデンイーグルス イーグルス球場ベル看板

女子プロゴルフ 岩井明愛・千怜選手

次世代を担う若手アスリートと共に、スポーツ振興活動を推進します。

岩井明愛・千怜選手 岩井千怜選手ロゴ入り帽子 岩井明愛選手ロゴ入り帽子

FC琉球

沖縄県内では合計4拠点を展開し、約1400人の従業員が勤務しています。沖縄の活性化を目指すFC琉球の前向きな活動に共感し、さらなる雇用創出やサッカー教室、清掃活動等のホームタウンイベントの実施なども視野に入れた活動の拡大を目指します。

FC琉球 FC琉球

FC神楽しまね

これまで4年連続で冠試合を開催し、サッカー教室を開催するなど、スポーツを通じた地域振興活動を推進しています。また、松江シティFCに所属する選手が、チーム練習と並行しながら、松江SCで勤務しています。

FC神楽しまね FC神楽しまね冠試合 FC神楽しまね冠試合